新着ソフトレビュー 更新日時 2012年3月14日(水)

EnlargeView EnlargeView Ver.0.0
高精密写真を簡単に部分拡大表示できる、拡大鏡付きの画像ビューア
Windows 7/Vista/XP/2000、Mac OS X、Linux(Javaが実行できる環境) フリーソフト

「EnlargeView」の動作画面
■動作中の画面。原画像(画面奥)の指定部分(赤枠内)を、拡大鏡(画面手前右下)で拡大表示させることができる

写真の全体を閲覧しながら、同時に指定部分を拡大表示させることも可能な、拡大鏡付きの画像ビューア。高精密写真の細部を閲覧するのに最適。

「EnlargeView」はその名の通り、画像を拡大して見ることのできるビューア。原画像を表示するだけでなく、赤枠で表示された「拡大鏡」内のエリアを拡大表示してくれる。拡大鏡は好みの位置に自由に移動させることができるほか、マウスホイールの回転操作で、拡大率を調整することも可能。拡大表示された画像(拡大鏡画像)は、JPEG/BMP/PNGなどの形式でファイルに保存できる。

使い方は簡単。起動するとメニュー画面が表示されるので、

  1. メニュー画面で原画像を読み込む
  2. 表示された原画像上で、マウスのクリック&ドローにより、拡大鏡のサイズを指定
  3. メニュー画面の「開始」ボタンをクリック
すればよい。これで拡大鏡を使用できる状態になる。読み込んだ原画像は、左右に90度ずつ回転させることもできる。

拡大鏡のサイズを指定するには、原画像上でマウスをクリックし、マウスボタンを押したまま右下に移動させる。表示された赤枠が拡大鏡となる。拡大鏡サイズの決定後も再度クリック&ドロー+「開始」のクリックで、拡大鏡の大きさを変更することが可能だ。

拡大鏡をドラッグして移動させると、拡大鏡内の画像もシームレスに移動する。マウスホイールの回転で拡大鏡画像を拡大・縮小することも可能。マウスホイール1ノッチごとの拡大間隔(拡大率)は、好みで変更できる。

原画像の表示サイズを変更することも可能。初期状態では800×600pixelに設定されているが、任意に変更できる。



reviewer's EYE 高精密写真を閲覧するときに最適なソフト。

最近のデジタルカメラの画素数は大きく、高解像度できれいな写真を撮ることができる反面、モニタに撮影画像を表示させると、細部を十分に見ることができない。反対に、細部を確認するために拡大表示させると、全体が確認しづらいという問題が生ずる。「EnlargeView」を利用すれば、写真全体が表示されながら、同時に拡大鏡内で画像が拡大表示されるため、この問題を解決できる。

拡大鏡を移動させるだけで新たな発見があるからおもしろい。例えば、水族館でペンギンの集団を広角撮影し、拡大鏡をそれぞれのペンギンに合わせて表情の違いを楽しんだり、お寺を撮影した画像の瓦に拡大鏡を合わせて、一枚一枚の瓦の状態を確認したりなど、最近の高画素デジタルカメラの性能を実感する使い方ができる。スポーツ観戦などで大勢の観客の中から知人を探したり、クラスの集合写真から友人を表示させたりといった使い方もできる。

筆者は、神社に飾られた絵馬を読むことが好きで、願い事が書かれた絵馬を見ながら、各位の大願成就を祈っている。今回、複数の絵馬を広角・高解像度で撮影し、自宅のマシンで「EnlargeView」を使って順次、拡大表示し、みなさんの願いが叶うことをお願いできた。

使い方はさまざまあると思うが、備えておくと便利なソフトだと思う。

(川越 裕之)


GO! DOWNLOAD
フリーソフト
写真用拡大鏡 EnlargeView 0.0 写真の一部を拡大してみる (201K)


ダウンロードについて
gooダウンロードのオススメ
  • 【特集】どうせやるなら!このゲームだ!!
教えて!goo 人気のQ&A (マルウェア・コンピュータウイルス)
http://goo.gl/GfTrGo  ??
第1位の質問
ウイルス? 変なウェブサイトに飛...
第2位の質問
MacKeeper の 削除の仕方について
第3位の質問
おすすめコンテンツ
NTT-X Store
パッケージソフトはこちらから
gooゲーム
無料ゲームが200タイトル以上